videographer class(ビデオグラファークラス)の口コミや評判

公開日:2022/08/01  最終更新日:2022/08/02

videographer class(ビデオグラファークラス)の画像

videographer class(ビデオグラファークラス)(PFM Inc.)
住所:〒107-0062 東京都港区青山2-2-15 Win AoyamaビルUCF6階
TEL:03-5404-6938

映像というコンテンツが発展している今、映像を仕事にする人も増えてきました。ビデオグラファークラスは初心者から4か月で映像を仕事にするためのスキルが学べるスクールです。実践型授業で身に付きやすく、未経験の人でも映像を仕事にすることができ、人気のスクールになっています。今回はビデオグラファークラスについて見ていきます。

講師に気軽に相談できる少人数制の対面式授業

映像スクールの授業風景はどのような風景をイメージするでしょうか?大人数の生徒に講師1人で授業を行うイメージがあるのではないでしょうか?

一般的に多いのがみんな一緒に学ぶスタイルですが、ビデオグラファークラスでは少人数制の授業を行っています。少人数での授業にすることで、講師と生徒の距離が近く、質問もしやすくなります。講師にさまざまな内容において相談でき、学習の理解度を高くできるようです。

大人数では、個々に相談を行うことも難しく、質問したいが諦めてしまうという場合も多くあります。質問のしやすさ、理解の熟知度を上げるために少人数制の授業はとてもおすすめです。大人数が苦手という方にもおすすめのスクールになります。

また、ビデオグラファークラスの少人数制の授業は、人数が6名ということで、少なすぎず多すぎず、切磋琢磨することもでき、アットホームでもあることから、学ぶ環境としてはちょうどよい人数の環境になっています。

少人数だからこそ未経験から4か月で映像を仕事にできるレベルまでのスキルが学べるのです。直接指導は細部まで指導が行き届き、レベルアップが見込める指導方法です。

編集・撮影の実践がメインのカリキュラム

編集・撮影は実践をメインとしていることで、より分かりやすく身につきやすい授業になっています。文字で学習するのと実践はまったく別物になります。

教科書では分からなかったことが実践で学べ、実践するからこそ、疑問も生まれるでしょう。その疑問を解消し、理解することでさらなるレベルアップが望めます。

編集・撮影の授業では、モデルを実際に撮影するので現場に近い経験ができます。授業スケジュールを見ていきましょう。

授業

実際に撮影機材を使っての撮影になります。月ごとにテーマが決まっているのでそれに沿って授業を行い、撮影します。講師のサポートの元行うので安心です。街中やスタジオで撮影するなど、さまざまな環境で実践ができるので経験としてとてもよい経験になります。

課題

授業で撮影した素材を元に編集を行い、作品を仕上げます。1週間に2回以上提出し、提出と添削を繰り返すことで編集スキルがアップするようです。修正点を的確に教えてもらうことができるので、自分の弱点や癖なども把握でき、仕事として行うことができるレベルにさらに近づきます。

完成

提出した動画に講師から合格をもらうと完成になります。4か月で16本以上の作品がそろうので自信にもつながるようです。授業内でポートフォリオサイトを作り、追加していく形になります。

現役クリエイターによる手厚いサポート

ビデオグラファークラスではサポートも手厚くなっています。授業中に質問をすることはもちろん、オンラインで質問することも可能です。いつでも質問できるという安心感と疑問をすぐに解消でき、ストレスフリーで学び続けることができます。

また、今後の活動のために、専門スタッフと一緒に計画を立てることができます。スキルを身につけるだけでは意味がありません。身につけたスキルを仕事に生かすことがゴールなので、その方法をスタッフと一緒に探します。希望する働き方に向けてプランをつくり、常に相談できる環境を整え案件獲得に取り込んでいきます。一緒に考え相談できる環境は仕事探しの際、とても心強いサポートです。

また、卒業後にサポートが受けられることもビデオグラファークラスが支持される大きな特徴です。卒業後は自分1人の力で道を切り開いていくパターンが多く、相談したくても誰に相談すればよいのか分からない状況に陥ることがよくあります。

ビデオグラファークラスでは、仕事を始めた後にも困ったことや相談ごとがあれば現役のクリエイターに相談できます。この手厚いサポートはとても人気になっているようです。

まとめ

ビデオグラファークラスは4か月で動画撮影・編集のプロになることができる人気のスクールになっています。映像の経験がなくても学び始めることができるので、未経験だけど興味がある人も4か月でとても大きく成長できます。少人数制の授業は理解度を高めることが効率的にでき、疑問を残さない授業スタイルで受講者の安心とレベルアップをサポートしてくれるのです。

卒業後のサポートも手厚く、安心して卒業後に仕事を開始できます。卒業後に迷うことがないように卒業後のプランを一緒に考えてくれるサポートもあり、映像を仕事にしたい人にとってとても心強いスクールになっています。卒業後の活動サポートも好評で、いつでも相談できる環境が整っているようです。スクール説明会も行っているので実際に確認し、安心してスタートを切りましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

動画編集は、パソコンのみで仕事ができるため、在宅ワークにはおすすめです。家事や子育てに忙しい主婦の中には、外で働けない状況の方もいます。しかし、仕事がしたい、生活費を稼ぎたいという気持ちを持
続きを読む
動画編集は、近年注目されているスキルです。YouTube動画やさまざまな動画配信サービスがあり、動画をビジネスで利用する機会は増えてきています。動画編集を仕事にしたいと独学される人もいますが
続きを読む
せっかく動画編集スクールで学んだのに生かせていないなんてこともったいないですよね。動画編集スクールで学んだ経験を活かし、今後の生活や仕事に役立てるためにも意識して学ぶことは大切になります。動
続きを読む