動画編集スクールでの経験を無駄にしないために意識するべきポイント!

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/16

せっかく動画編集スクールで学んだのに生かせていないなんてこともったいないですよね。動画編集スクールで学んだ経験を活かし、今後の生活や仕事に役立てるためにも意識して学ぶことは大切になります。動画編集スクールに通うか通わないか賛否両論ありますが、ポイントを押さえ、無駄にしない受講にしましょう。

動画編集スクールに通うのは無駄?

近年、インターネットでの動画配信、番組配信などが多くなり、動画を作る、編集するという作業が身近な存在になってきました。動画編集に興味がある人は、独学で学んだりスクールに通ったりして学びます。

動画編集をしようと思った場合、インターネットで情報を得ることや、書籍などで学ぶこともできるので独学で充分ではないかと思う人もいるかと思いますが、動画編集スクールで学ぶことでより多くのことを吸収でき、実践的な作業を学ぶこともできるので独学とはまた違った内容を学べます。

とくに仕事にしたい人、収益を出したい人にはスクール受講がおすすめです。スクール受講は初心者にも経験者にもおすすめです。

独学のデメリット

独学で学ぶことも可能ですが、独学で学ぶということは強い意志が必要になります。スクールであればお金を払っている以上、受講しなければいけないという使命感や義務感を感じ続けることができます。

独学の場合は自分のペースで学べるというメリットはあるものの、ほかのことを優先しすぎて動画編集を学ぶ時間が少なくなってしまう場合や、後回しにしてしまい、結局何もしなかったという状況になることも考えられるでしょう。そのようなことにならないためにもスクールで学ぶことは効果的です。

合っていないスクール

無駄と思う理由のひとつに、自分のレベルに合っていないスクールを選んでしまうことがあります。自分に合っていないレベルのスクールに通ってしまうと、知っていることを繰り返し学ぶだけなので物足りなく感じてしまいます。編集作業ができる人、知識がある人は初心者向けではなく、ある程度のレベルのスクールを選ぶようにしましょう。

また、反対に、初心者なのにハイレベルなスクールに通ってしまうと授業の内容もまったく理解ができず意味のない無駄な受講になってしまいます。まずは自分のレベルを見極めることが大切になります。

動画編集スクールに通うのがおすすめの人

動画編集スクールに行くことで新たな発見や、知らなかったことを知ることができるのです。通うことで多くのメリットが得られる人がどんな人か見ていきましょう。

動画編集を学びたい

編集の経験がない人、初心者の方は動画編集スクールに通い学ぶことで確実に実力をつけられます。動画編集をしたいけれど何から始めてよいか分からない人、初心者や未経験の人は、初心者から受講できるスクールに通い、ひとつずつ知っていくことで着実に動画編集を行うレベルに行けます。

独学が難しい

独学で学ぶことはなかなか難しいものがあるのです。独学をしようとしたけれど、続かない人、自信がない人にはスクールがおすすめです。スクールには在宅で受講可能なスクールや、通学が必要なスクールなどさまざまなスクールがあります。自分の都合に合わせて受講することが可能です。

クオリティを上げたい

動画編集がある程度できる人でも、動画編集スクールに通いハイレベルな動画編集を行えるようになります。また、実践的な内容も学べるので、今後仕事にしたい人や、動画編集のクオリティを上げたい人にスクール受講はおすすめです。

仕事にしたい、活かしたい

動画編集を仕事にしたい人には動画編集スクールはとてもおすすめになります。その場合、就職や案件獲得のサポートなど、今後の仕事としてつながるようなサポートがあるスクールを選ぶとよいでしょう。また、活かしたい場合はどのように活かしたいのかを明確にし、受講スクールを選ぶようにしましょう。

動画編集スクールでの経験を無駄にしないためには?

せっかく動画編集スクールに通っても、活用できなければ意味がありません。動画編集スクールでの経験を無駄にしないためにも自分に合ったスクールを選びましょう。

ポートフォリオを活用する

案件獲得や、仕事の発注の際に、ポートフォリオがあるとないとでは印象がまったく違います。言葉のみで「動画編集できます」というより実際に作成した動画が見られることで、相手はどのような動画が作成可能か確認できるため、信頼度も上がります。

動画編集スクールでの経験を仕事で活かしたい場合には実績になるポートフォリオが作成できるスクールを選びましょう。または、スクール受講中にポートフォリオを作成するのもよいでしょう。

まとめ

動画編集スクールは、自分に合ったレベルのスクールと目標に合わせてスクールを選ぶことで無駄にならないスクール選びができます。仕事にしたい人は仕事にできるクオリティが目指せるスクールを選びましょう。

多くのスクールが存在しますが、スクールの説明会など積極的に参加し、自分に合ったスクールを見つけましょう。スキルを身につけ自分の可能性を広げていきましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

動画編集は、パソコンのみで仕事ができるため、在宅ワークにはおすすめです。家事や子育てに忙しい主婦の中には、外で働けない状況の方もいます。しかし、仕事がしたい、生活費を稼ぎたいという気持ちを持
続きを読む
動画編集は、近年注目されているスキルです。YouTube動画やさまざまな動画配信サービスがあり、動画をビジネスで利用する機会は増えてきています。動画編集を仕事にしたいと独学される人もいますが
続きを読む
せっかく動画編集スクールで学んだのに生かせていないなんてこともったいないですよね。動画編集スクールで学んだ経験を活かし、今後の生活や仕事に役立てるためにも意識して学ぶことは大切になります。動
続きを読む